ウコンを飲むならどのタイミングがいい?

身体に様々な健康効果が期待できるウコンですが、どのタイミングで飲むのが一番良いのでしょうか。

 

二日酔い予防に使う場合

 

二日酔い予防にウコンを使う場合は、飲酒の1時間前までに飲んでおくといいでしょう。アルコールは体内に入ると毒素と判断され、肝臓で分解し排出されます。ウコンにはクルクミンという成分が豊富に含まれており、胆汁の分泌をサポートする働きがあります。この働きによりアルコールの分解が促進され、二日酔いを未然に防ぐことが出来ます。

 

ダイエットサポートに使う場合

 

ウコンには血糖値の上昇を防ぎ、ダイエットをサポートする働きがあります。また肝機能を高めるクルクミンは脂質に溶けやすい性質を持っているため、食前に摂取することでクルクミンの吸収率をアップさせることが出来ます。ダイエットサポートでウコンを使う場合は血糖値が上がっておらず、食事に含まれる脂質にクルクミンを溶かすために食前に飲んでおくといいでしょう。

 

健康維持の場合は自分の好きなタイミングで

 

ウコンには肝機能アップやダイエットサポートだけでなく、様々な健康効果があります。高血圧や動脈硬化など、様々な病気の原因となる諸症状といった幅広い効果が期待出来ます。このような健康維持目的の場合は、自分の好きなタイミングで摂取して大丈夫です。ウコンは厳密に飲むタイミングは決められていないので、商品ごとの摂取目安を参考にしても良いですし、自分のライフスタイルに合わせて無理なく飲めるタイミングで使いましょう。